セネガルがいど TOP

セネガルがいど TOP > たびっき > 日本のラジオでセネガル紹介



★ 日本のラジオでセネガル紹介 ★

国際電話でラジオに生出演、セネガルのびっくり情報をお届けしました。

★ 無事に終了 ★
約10分間、あっという間に終わっちゃうものですね。。
いくつもお話したいことを用意しておいたのですが「食事に誘おう」と「挨拶が長い」の2つだけがメインでした。
それでも、放送前や放送後に、多くの方から「楽しみにしてます」とか感想メールを頂き、感謝いたします。僕も楽しめました。ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

★ 放送日時 ★
2003年 12月30日 13時10分~(日本時間)

★ 1134 khz ★
ラジオ「文化放送」、周波数は 1134 kHz

★ 仰天!海外カルチャーギャップ ★
文化放送の「吉田照美のやる気manman」という番組の中で、「仰天!海外カルチャーギャップ」というコーナーがある。
海外在住の日本人と国際電話をつないで日本との文化、習慣の違いで驚いたことや海外生活ならでは体験談など、 カルチャーショックをテーマに会話をしました。

文化放送ホームページ→ 「吉田照美のやる気manman」 参照

★ きっかけ ★
きっかけは「セネガルがいど」をたまたま見てくれたある放送作家さんからのメールでした。
・ 実際のメール内容(要約)
初めまして。HPを見てメールしました。
私、日本で放送作家をやってます、NYといいます。放送作家というのは、テレビやラジオの企画や台本を書く仕事です。
今、私がやっている仕事の1つに、日本のラジオ局「文化放送」でやっている「吉田照美のやる気manman」という番組があります。パーソナリティは吉田照美さんです。もう16年も続いてる、文化放送の看板番組です。
番組のコーナーの中に、海外在住の日本人の方と国際電話をつないで日本との文化、習慣の違いで驚いたことや海外生活ならでは体験談など、カルチャーショックをテーマにお話を伺う、「海外カルチャーギャップ」という コーナーがあるんです。コーナーは毎週火曜日、日本時間の13時10分頃からの約10分間です。
このコーナーにご出演していただきたいと思いましてメールしました。
HPを拝見させていただいたところ、面白いことがいっぱい書いてあったので、ガイドブックに載っていない、日本人の知らないセネガルの日常を紹介してほしいです。テーマは「カルチャーショック」ですが、アカデミックなコーナーではないので、「ごうさん がセネガルで驚いたこと」という感じです。
日本人が聞いたらビックリするようなセネガルの話でしたら何でもOKです。セネガルの情報は日本に全く入ってこないので非常に興味あります。
ご出演可能でしたら、お返事ください。よろしくお願いします。

(メール内容の公開はNYさんに了解を得ています)

★ 放送内容 ★
・ 僕は中田に似てる!?セネガルはサッカーが人気、もちろん中田も有名人。
・ 「食事に誘おう」食事の時はみんなを誘って食べる。誘われたら無料。
・ 「挨拶が長い」おはように相当する挨拶が数分かかる。挨拶がとても大切。
などなどですが、時間も10分弱と、あっというまに過ぎてしまいました。

★ 他に話したかったこと ★
セネガルで生活していると、カルチャーギャップというか、他にも面白い(興味深い)話がたくさんあります。
「セネガルこぼれ話」 も参照してください。





Copyright © セネガルがいど,all rights reserved.