セネガルがいど TOP

セネガルがいど TOP > たびっき > 小学校でパソコン教室



★ 小学校でパソコン教室 ★

トゥーバクータの町の小学校でパソコン教室を開きました。
今日のテーマは「パソコンってなに?」

★ 概要 ★
トゥーバクータの小学校にて、6年生の生徒たちにパソコンとは何か、パソコンの可能性を知ってもらうために授業を行った。

★ 目的 ★
トゥーバクータで活動している養殖隊員NRさんが中心となって行っている、トゥーバクータと日本の学校交流活動の一環として、町の小学生たちにパソコンを紹介して欲しいという相談がきっかけで、実際に触るのが初めての子供たちにも楽しくパソコンの可能性を知ってもらおうという目的で行った。
小学校でパソコン教室
小学校でパソコン教室

★ 日時 ★
2004年2月7、8日。(2日間)
1日目:16時から18時半。パソコンの概要を講義。
2日目:8時から13時半。実際にWordやPaintのソフトを使って日本への手紙を作成。

★ 場所 ★
トゥーバクータ第一小学校の教室。
町の中心から徒歩10分ほど。
(Dakarから南東、約250km。ファティック州南部、Kaolackから南西70km)

「旅するがいど」→ Toubakouta (トゥーバクータ) 参照

★ 使用機材 ★
・ ノート型パソコン ( Sharp日本製、Windows98日本語 )
・ 各種フランス語版ソフト ( Word, Excel, PowerPoint, MediaPlayer )
・ 小型プリンタ
・ 外付マウス
・ 外付スピーカ
・ 電源マルチタップ
・ 電源延長ケーブル
以上を、リュックに詰めてダカールから持参した。
停電しないかどうかが心配だったけど、両日とも夜間のみの停電だったのでほっとした。

★ 教室内容 ★
授業で使ったレジュメ
Le resume de la conference de l’Informatique
Le theme
Qu'est-ce que l'Ordinateur ?
Qui suis-je ?
Je suis un volontaire de la JICA comme informaticien au Ministere de l’Education, a la Direction de l’Enseignement Elementaire
Qu'est-ce que l'Ordinateur ?
C’est une calculatrice … et une machine qui a beaucoup de possibilites.
Les structures d’Oordinateur
l’unite centrale, l’ecran , la souris , le clavier, les parleurse, l’imprimante etc..
L’histoire d’Ordinateur
Avant , l’ordinateur etait tres tres cheret seulement pour les techniciens professionneles . Beaucoup de mondes commencent d’utiliser l’ordinateur,meme si c’est encore cher. On peut trouver un Cyber-espace facilement.
L’Ordinateur d’aujourd’hui
On peut calculer, faire des logiciels, ecrir le texte, dessiner, ecouter la musique, etc.. par exemple une encienne histoire japonaise “ Momotaro ” ( PowerPoint )
Qu’est-ce que on peut faire avec l’Internet ?
On peut avoir les informacions du monde,meme si nous sommes a Toubakouta ou a Dakar.par exemple “ le journal, la radio, le tele, et e-mail ”
On va toucher la machine !
On va essayer d’ecrire un texte et une image. ( Word et Paint )On en envoie a une ecole du Japon. ( par l’internet )
Pour le futur…
On a beaucoup de possibilites... - Il faut apprendre le francais ou l’anglais. - Il n’y a pas l’avantage ou le handicap de lieu. - Mais, pour le futur, on ne sait pas comment on peut le faire...Voila, c’est toi qui peut l’imaginer et l’inventer !
(日本語版は後日公開予定)
初めての授業
小学校で授業なんて初めてだった

★ PC環境 ★
生徒たちのコンピュータ環境は、先生自宅に97年くらいのモデルが1台。町にインターネットスペースが1件(500F/h)。小学生レベルでは、自分で自由に使うというわけにはいかないと思う。

★ 成果 ★
ほとんどの子供は、PCに触るのも初めてだったけど、みんなで作業を分担して”Word”や”Paint”などのソフトを使って、日本の小学校宛に1通の手紙を書くことが出来た。
数時間におよぶ作業、みんなずっと立ちっぱなしで疲れただろうけど、予定時間を過ぎても、もっと続けたいと言ってくれて嬉しかった。
今後、セネガルと日本の両校の交流に新しい可能性が生まれたらいいなあ。

★ 感想 ★
とにかく、小学校で授業なんて初めてだったので、どんなふうに話したらいいのか、どう準備すればいいのか、よく分からずに始まるまでドキドキだったけど、実際始めてみると、みんなとても熱心に僕の話を聞いたり、質問したり、質問に答えたり、そしてPCに触ってくれた。みんなで文章や絵を描いた。僕もとても楽しかった。
現在のセネガルではなかなかパソコンに触る機会はないかもしれないけど、これからの時代はわからない。誰でも使えるようになるかもしれないし、そもそもパソコンなんて不要な時代が来るかもしれない。
どっちにしても、今回の子供たちの誰かが、コンピュータの世界に興味を持ってくれたら嬉しいな。

★ たびっき ★
旅の日記 「たびっき」→ アフリカの月と太陽 2004 参照

★ スペシャルサンクス ★
トゥーバクータの隊員の皆さんどうもありがとう。
今回の活動を計画段階から相談しあった養殖隊員NRさん、今後の日本との交流の展開が楽しみです。
村落隊員KSくん。君の机の上にあった宇宙教室の子供たちとの写真、感動しました。





Copyright © セネガルがいど,all rights reserved.