セネガルがいど TOP

セネガルがいど TOP > 旅するがいど > Fanaye (ファナイ)



★ Fanaye (ファナイ) ★

荒野の中にぽつんと現れる、小さな町。
そこには、畑があった。


★みどころ★
・ 町の外に広がる荒野。セネガルの中でも荒野の景色がとても印象的。
・ トマト畑。

★場所★
サンルイ州ポドール県。
Dakarから海岸線を北上、約300kmのStLouisから、セネガル川沿いに内陸に約150km。
砂礫の広がる乾燥地帯だが、セネガル川沿いは緑が多い。

★アクセス★
From To By 料金(F) 所要(H) 備考
Dakar Fanaye 7プラス 5,000 6.0 ポンピエから Podor 行きに乗り、途中下車
StLouis Fanaye 7プラス 2,000 1.5 Dakar から直行便が無い場合は StLouis 経由でも可

・ 乗車時に「Fanaye Diery」と告げること。(Fanaye は2箇所あるため)。
・ 帰りは国道上で車を拾う。カールだと StLouis まで約3H。

★写真集★

荒野
荒野
広い。果てしなく。
ずっと向こうにセネガル川が流れている。その向こうは隣国モーリタニア。


ファナイ近くの村
ファナイ近くの村
ファナイの町から車で10分も走ると景色は荒野に。
ここまで来るとなんとなく、住居の形態も少し変ってくる。


ファナイの町
ファナイの町
牛が朝の散歩をしている。のんびりとした所だ。
畑がある。。生えているトマトを1つもらってかじった。大地の味がした。
野菜隊員YN君の栽培したトマトは、しっかりと大地に根をおろしていた。


井戸
井戸
YN君の家の前にあった井戸。
ふらっと訪れた町。近所のお宅に泊めてもらった。


大地とともに
大地とともに
この写真をYN君に捧げます。

彼はこの地で暮らしていました。
マラリア合併症のため、21歳という若さで亡くなりました。
YN君の誠実さを忘れません。


★泊まる★
町にホテルは無い。
近所の住民は親切なので、交渉してみるのも可。(僕は泊めて頂いた)
約50km離れた RichardToll または Podor にホテルあり。

★ことば★
町の人達は主に「プラール語」を話す。挨拶だけは覚えて行こう。
バッダ (元気?) → ジャムタン (元気だよ)
ジャラーマ (ありがとう)



Copyright © セネガルがいど,all rights reserved.