セネガルがいど TOP

セネガルがいど TOP > 旅するがいど > 世界遺産ゴレ島 (Goree)



★ 世界遺産ゴレ島 (Goree) ★

静かで穏やかな島。
だが奴隷制時代の悲しい歴史を物語る島。世界遺産指定。


★みどころ★
ダカール港からフェリーで10分。人口約500人の小さな島。
セネガル有数の観光名所として毎日多くの観光客が訪れている。
かつて奴隷売買がされていた時代、売られていく人々の船積みの場所であった。世界文化遺産指定。
「刑務所」や「奴隷の館」が保存されていて、現在は博物館として見学することができる。
また、コロニアル様式のこぢんまりとした町並み、教会や広場。のんびり散歩するだけでもよい。

★フェリー乗船場所★
ダカール港客船ターミナル。
(ダカール鉄道駅向かいのガソリンスタンド“Total”裏側付近)
Tel. 845-4545(Dakar港)

★フェリー時刻表★
月曜~土曜 日曜・祝日
Dakar発 Goree発 Dakar発 Goree発
0615064507000730
0730083009000930
1000103010001030
1100120012001230
1230140014001430
1430150016001630
1600163017001730
1700180018301900
*1830190019302000
*2000203020302100
*2230230022302300
*23302400*2330*2400
* 印は曜日による不定期便
出航時刻最新版は各新聞紙面を参照 (ほぼ毎日掲載)。

★フェリー料金★
セネガル国民1,500F。外国人5,000F。(いずれも往復)
ただし、協力隊員はその旨を売り場の人に伝えると、セネガル国民料金にしてくれる場合もあるので申し出てみよう。外国人登録証持参のこと。

★食べる★
船着場付近にテラスを出したレストランも多い。客引きが多いが、のんびり決めよう。
セネガル料理やフランス料理。ただし、セネガル料理1皿3,000Fはちょっと高いか?
また、朝食は道端にサンドイッチ屋が出ている。安くて手軽。(150F~)

★泊まる★
島内にはホテルが何件もある。静かな島なので、落ち着いて過ごせる。
島内観光は、日帰りでも充分とも言える。

★写真集★
「てらんが写真館」→“ゴレ島”を見る

★安全情報★
落ち着いた雰囲気の静かな島だが、観光客相手の強引な客引きやガイドもいる。
洞窟や施設の奥まった部屋など、周りから見えなくなってしまう場所もあるので注意しよう。
奴隷制に関する最低限の知識は前もって知っておき、とんちんかんすぎる質問は問題があると思う。

★こぼれ話★
僕が訪れた時、にわか雨が降った。砲台跡の下の真っ暗な洞窟内で、雨宿りがてらゴレ島についての話を聞くことができた。そのガイドさんは朝食を食べたサンドウィッチ屋の店主だったが、勝手についてきて半日ちかくガイドしてくれたあげく、お金を渡そうとしても受け取らなかった。





Copyright © セネガルがいど,all rights reserved.