セネガルがいど TOP

セネガルがいど TOP > 旅するがいど > Toubakouta (トゥーバクータ)



★ Toubakouta (トゥーバクータ)  ★

マングローブの群生する内海に面した小さな町
観光客も欧州からの観光客も多く訪れる


★パソコン教室★
トゥーバクータの小学校で「パソコン教室」を開催しました。
「たびっき」 → 小学校でパソコン教室 参照

★みどころ★
・ 愛の桟橋。(通称)
・ 牡蠣チュブ。普通は魚のチュブジェンだが、ここのは特製。
・ マングローブの森とカヌー探検。(転覆注意)
「たびっき」 → アフリカの月と太陽 2003 参照

★写真集★
マングローブとたたずむピローグ
マングローブとたたずむピローグ。



トゥーバクータの朝
トゥーバクータの朝



町の郵便局
町の郵便局
夜、氷をなぜか売ってくれる。



とある民家
とある民家
庭でヤギを飼っている。



キャンプ
キャンプ
欧州からの観光客も多く、設備も整っている。



海岸へ
海岸へ
キャンプから海岸への坂道。



カーズ
カーズ
もちろん、きちんと人がすんでいる。



マングローブに埋もれるピローグ
マングローブに埋もれるピローグ

★場所★
ファティック州南部、Kaolackから南西70km。
Dakarから南東、約250km。

★アクセス★
From To By 料金(F) 所要(H) 備考
Dakar Toubakouta 7プラス 4,000 4.0 Banjul行きに乗り、途中下車

・ 道路はよく整備されている。
・ 寝過ごすと隣国ガンビアに入ってしまうかも。注意。わざと寝ないように・・。
「のりものがいど」 → セットプラス 参照

★ガラージュ★
ガラージュは特にない。国道上の三又、ちょっと広くなった所で車が来るのを待とう。気長に。近くの朝食屋台はお勧め。

★食べる★
なんといっても牡蠣チュブ。観光客も多く、キャンプやホテル内にはきちんとしたレストランあり。酒類もそこで買える。

★泊まる★
観光客も多く訪れる町、町の規模と比較して、宿泊所はたくさんある。キャンプの船着場が通称「愛の桟橋」と呼ばれている。ここで口説くとうまくいくという噂。効果のほどは未確認。。
「愛の桟橋」
「愛の桟橋」。ほんとかなあ。。

★ことば★
島の人達は主に「セレール語」を話す。挨拶だけは覚えて行こう。
ナフィオ (元気?) → マヘメン (元気だよ)
タンビナ (調子は?) → ワーマーガ (いいよ)
ジョーカンジャ (ありがとね)





Copyright © セネガルがいど,all rights reserved.