セネガルがいど TOP

セネガルがいど TOP > 旅するがいど > Thies (ティエス)



★ Thies (ティエス) ★

協力隊員がまず最初に住む町。
約1ヶ月、この町の一般家庭でホームステイし、語学研修を受ける。


★みどころ★
・ 鉄道駅。現在も利用者は多く、植民地時代からの歴史を持つ駅舎。
・ 駅周辺のマルシェ(市場)と駅前通り。

ティエスの駅前通り
ティエスの駅前通り
★場所★
ティエス州。
Dakarから東に約70km。
東方&北方への交通の要衝となっている。

★アクセス★
From To By 料金(F) 所要(H) 備考
Dakar Thies 7プラス 980 1.5 ポンピエから Thies 行き。便数は最も豊富
Dakar Thies カール 600 3.0 セットプラスが豊富なのでカールはお勧めしない
Dakar Thies 通勤特急 1,000 1.5 冷房が効いていて快適※

・ Thiesへの到着地点(ターミナル)から市内中心部まではカール75F or タクシー400F(固定料金)を利用。
・ 「※通勤特急」は1日2往復のみ。時刻表は「のりものがいど」 → 鉄道 を参照。2等は500F。鉄道駅は市内中心部にある。

★写真集★
ティエスホームステイ中に撮った写真 → 写真集

★研修中には★
協力隊員はセネガル到着約1週間後にこの街の一般家庭にホームステイすることになる。
街の繁華街は鉄道駅を中心としたマルシェ(市場)だ。生活雑貨や日用品はもちろん、スーパーもあるので輸入品も購入できる。
インターネットカフェも数ヶ所ある。料金は1時間400F。研修時代、日本語フォントのインストールを店のお兄ちゃんに頼んでおいたので、今でも日本語読み書きができるマシンもあるはず。場所は大通り端っこ、踏切横のスーパーそば。

★泊まる★
町はいくつかのホテルがある。料金はダブル1泊15,000F~(朝食付)。
語学研修に教室として利用したキャンプも宿泊可能。

★ことば★
人々は「ウォルフ語」を話す。挨拶だけは覚えて行こう。
ナガデフ? (元気?) → マンギフィ (元気だよ)
アナワクルガ? (家族は?) → ニュンガファ (みんなあっちに居るよ)
ジュルジュフ (ありがとう)





Copyright © セネガルがいど,all rights reserved.